価格よりも、自分の肌にあった基礎化粧品を

友人が、化粧品店で仕事をしていたので、肌診断をしてもらい、
私の肌に合うと診断された基礎化粧品を使い始めました。

肌診断を受けて合うと言われて使い始めた化粧品だったのですが、
なぜか肌がかゆくなったり、赤くなったりしました。
価格は、結構高かったので、私の体調のせいで、合わないんだと
思っていました。

でも、どうも肌に合わないようだったので、お試しの基礎化粧品を
試してみました。
その化粧品は、化粧水、乳液ともに、1000円台でした。
お試しの基礎化粧品のセットは、1000円以下で購入出来たので、
もし合わなくても無駄ではないと思って、気軽な気持ちで試してみました。

その基礎化粧品のお試しセットを使って、3日くらいしたら、効果が
出てきました。
今まで、友達に勧められた高かった化粧品を使った時のかゆみや、肌が
赤くなることがないだけでなく、肌がすべすべになったのです。
もしかしたら、体調のせいだったのかと思い、肌の一部に、友達に勧められた
化粧品を付けてみたら、やっぱりひりひりしました。

そこで、お試しで使った基礎化粧品に変えてみました。
そうすると、肌はつるつるになり、肌にハリも戻ってきました。
基礎化粧品は、肌の基礎を作るものなので、価格ではなく、肌にあったものを
使わないといけないと思いました。