私の一押し 「ナチュラル馬油プラス」

私の使っている基礎化粧品と言えば、生協の化粧水と馬油。以前は化粧水に乳液にクリームに、と使っていましたが、ここ1年は化粧水と馬油に落ち着きました。私の場合、馬油は傷やかぶれにもよかったりして(この間は蚊に刺されてかゆいところに試しに塗ってみたらgoodでした)馬油1本あればよし!って感じです。

ただ、困ったことが一つ。「馬油」ですから、においが気になるんです。近所のドラッグストアで買ってきたものだからでしょうか。もっと高価なものだったらにおわないのかな。その日の体調にもよるかもしれないのですが、いつまでも鼻のまわりでけものくささが気になる日があったりして、そこだけが不満でした。

そんな中、ある日、生協でアロマオイルが入った馬油を発見!日本創建の「ナチュラル馬油プラス」。近所で買った馬油が70g1200円くらいだったのと比べて、25mlで1620円だったのでコスト的にはかなり高価。ずいぶん迷いましたが、けもの臭さとには変えられず購入。結果は…大満足です。

近所で買ったものはビンに入った白い馬油でしたが、これは黄色い液状。α-リノレン酸がたくさん含まれているからだとのこと。さらっとしているのでほんのちょっとの量でOK。なによりもけもの臭さがなく、アロマのいい香りにつつまれてほんといい感じ、なんかしあわせな感じです。肌の調子もいいし、当分この「ナチュラル馬油プラス」でいきます。