精製水の魅力について

我が家にはこの精製水が常に5本は常備してあります。この子、すごくいいのです。今回は基礎化粧品として紹介します。

精製水って成分を見てみると、ただの水なんですよね。ただ水道水とは違って蒸留された水なので余計なものは一切入っていません。私はこの精製水をふき取り化粧水として使っています。

使い方は本当に簡単。お風呂上りにまだ肌がふやけている状態でコットンにたっぷり精製水をふくませて、顔からデコルテまでをやさしくなでるように拭きとる。ただそれだけです。その後、同じく精製水で作った化粧水をバッシャバッシャとつけて終了。

この化粧水も手作りです。遮光ビンに精製水とエッセンシャルオイル数滴を入れたものをシャカシャカ振って一晩おいただけ。計算できないけど、原価にしたら数十円じゃないかと思います。エッセンシャルオイルはそのときの自分の気分やお肌の状態で好きなものを使っています。

精製水は1つ500ml入りで100円以内です。高い化粧水が1本分でこの精製水がいくつ買えるかと思うと、もうこの化粧水がやめられなくなりました。もちろん手作りなので、合う合わないがあります。きちんと自分でパッチテストをした上で自分にぴったりの化粧水をつくってみたらいいのではないのでしょうか。